12月2日、第7回織物市場サロンとして、相撲宗家吉田司家上見締役の吉武克敏氏を招いての講演会を開催します。

日本の伝統としての「相撲」と川越
講師 吉武克敏氏
日時 平成30年12月2日(日)午後2時から午後4時まで
会場:小島家住宅(都市景観重要建築物)
川越市松江町2−3−3(川越キリスト教会斜め前)
tel 049-222-5914

相撲と川越の意外なつながりを知る。
土俵には、○○の土が!!

相撲とは何か?
手刀を切る理由?
「はっけよい、のこった」とは?

日本の伝統文化としての相撲について考える。

相撲関係の展示あります。

入場:無料

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です